Close To You (花と緑と犬たちと) パタパタ母さんの日常とわんこ達の暮らしぶり日記

ミトのこと

今、お預かりしているボーダーコリーの男の子 ミト
 推定年齢は7~8歳といったところでしょうか。  保護犬達はお誕生日のわからない子がほとんどです。
ユパの場合は正式に家の子として地元の自治体に登録した日を誕生日にしました。「あなたに戸籍が出来たのよ」ってことで。
ミトに誕生日が出来るのはいつのことになるでしょうか・・・。早く正式な家族に出会って名前や誕生日を決めてもらいたいものです。

保護犬達、犬種も年齢も性別も様々です。  レスキューされる理由も様々・・迷子になっても迎えに来てもらえない子・・飼い主に捨てられて放浪しているところを捕獲された子・・直接センターに持ち込まれてしまった子。  そして、ブリーダーによる飼育放棄、というケースも多いのです。(ミトもブリーダー崩壊現場から助け出されました)
現在の日本のペットブームの裏側には悲惨な恐ろしい現実があります。  保護できる犬や猫はほんの一部です。  ミトは命を救ってもらえた幸運な子・・我が家は本当の家族に出会えるまでの仮の宿、な訳です。

b0268454_2322318.jpg


こんなにきれいな優しい顔したミトですが、レスキュー時は体中にダニがいて貧血状態、そしてフィラリアも陽性でした。予防薬も与えてもらえず、ほっとかれていたんでしょうね。 目もあまり良くないし、腰も悪い。 はじめはとてもビクビクしていました。
少しづつ身体と心のケアをしながら里親さんが現れるのを待っているんです。
今では貧血の数値も上がり、身体はすっかり綺麗になりました。フィラリアは投薬でいずれは治るでしょう。
最近では表情もぐっと良くなりレイやユパとの散歩を楽しめるようにもなってきました! 
ボーダーコリーにしてはめずらしい(笑)おっとりまったりした「ザ・癒し系」のミト氏です。

b0268454_2334914.jpg

牛でもパンダでもないよ~

ハンディが多い子ですので直ぐには決まらないかもしれないけれど、ミトの良さや素晴らしさを解かってくれる家族が、どこかにきっとミトの本当のお家があるはず。   地道に気長に探していきたいと思っています。
ミトに会ってみたいと言って下さる方、保護犬活動に興味のある方がいらっしゃいましたら NPO法人ワンダフルドックスhttp://wonderful-dogs.com にお問い合わせくださいませ。

b0268454_2358580.jpg

                              庭の花 
                              青系が好きなわたし 
by hnonta | 2012-07-26 23:58 | 保護犬たちのこと | Comments(0)